NEWS

リフォームで涼しく快適な夏を

◆冷房に頼りきらず
リフォームで涼しく快適な暮らしを

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月も下旬を迎え、更に気温が上昇してきている中、各ご家庭では『冷房機』を利用していると思います。
ついつい頼ってしまいがちですが・・・
1日つけっぱなしにしていたり、気温を下げて使用していると、光熱費が高くなってしまうのが悩ましいところですよね💦

そこで!!!
今回はそんなお悩みをリフォームする事で解決できる方法をご案内いたします😆

〜お手頃リフォーム編〜

LIXIL | 窓まわり | スタイルシェード

窓にシェードやオーニングをつけたり、テラス屋根によって、太陽熱をカットできます!
日差しを8割以上カットする事ができる上、製品価格もお手頃です♪

〜窓リフォーム編〜

窓リフォーム】費用目安&よくある疑問を一挙解説!失敗を防ぐ注意点とは? | DIYer(s)│リノベと暮らしとDIY。
窓やドアは住宅の中で最も熱の出入りの大きい場所です。
そこで、遮熱・断熱効果の高いガラスを窓の内側に入れるリフォームをする事で、熱や人体に有害な紫外線をカットできます!

短期間の室内工事のみなので比較的簡単な工事となります♪

〜断熱リフォーム編〜

 

断熱リフォームは補助金を活用することでお得にリフォームが可能? | 千葉 茨城 リノベーション RenoBASE8
最も効果抜群なのは断熱リフォームです!

建物全体を断熱材で包み込む=外断熱
【メリット】結露が起きにくく、機密性に優れている
【デメリット】工事費が高く、外壁が厚くなる

壁や天井の中に断熱材を入れる=内断熱
【メリット】外断熱に比べて工事費が安い
【デメリット】防湿性・機密性に関しては外断熱よりも劣る

いずれにしても、工事が大規模となりますので、耐震補強などと兼ねて行うことをお勧めいたします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏だけではなく、冬の寒さ対策にもなりますので、年中快適な環境を整える事ができます✨
皆様、是非ご検討されてはいかがでしょうか♪

#株式会社#MLDK#リフォーム#断熱#夏#暑さ対策#快適#紫外線対策

最新の施工