NEWS

トイレのバリアフリー化

将来に備えてトイレのバリアフリーを考えている・・・
トイレの使用が難しくなったので使いやすいトイレにしたい・・
といった考えをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
年齢による身体機能の低下などの場合、バリアフリーなトイレへのリフォームを考えることは大切です☀️
今回はポイントやリフォーム例について紹介していきます♪


【ポイント】

▶︎便器だけではなく、トイレの室内全体のバリアフリーを考える

利用する人の身体機能や、介護の必要性を考慮して、トイレの個室である室内全体のバリアフリーを考えましょう

▶︎トイレの不便さを解消できるものを取り入れる

不便だと感じる部分について、それらの不便さを取り除く設備や機能を取り入れることを検討しましょう

▶︎将来的に何が不便になりそうかを考える

将来トイレを使用し続けるにあたり、どんな時にどんな動作が負担になりそうかを考える事が大切です

【リフォーム例】
・洋式便座にする
・バリアフリー対応の多機能な便器にする
・手の届きやすい場所にボタンやリモコンを設置する
・手すりを設置する
・トイレ室内の床材を変える
・出入り口の扉を引き戸にする
・段差を解消する
・出入り口のスペースを広くする


トイレのバリアフリーは生活に大きく影響してきます。
使用する人や将来の想定を加味して、しっかりとリフォーム業社の方にも相談しながら検討することが大事です^^
是非参考にしてみてください♪

#株式会社#MLDK #トイレ#バリアフリー#リフォーム#工事 #内装

最新の施工