NEWS

【春の外壁塗装】人気の理由と2つの注意点!

春や秋は外壁塗装のベストシーズン

春や秋は外壁塗装のベストシーズンとも言われ、工事が増える季節です。

そこで春に塗装する利点を解説していきます。

▷春は塗装に適した季節!2つのメリット!

1-1 塗装に適した気温と天気

春が塗装に適している理由の一つが安定した気温と天気です。

塗装は気温5℃以下、湿度80~85%以上になると不具合が生じてしまう可能性があり、基本的にはできません。

冬は日中でも5℃を下回る場合がありますし、梅雨や夏は湿度が80%を超してしまうことがあるので避ける方は多いです。

それに比べて、春は気温が10~20℃前後となり、雨も比較的少ないので、安定した気候となります。

したがって春に塗装を行う方も多く、塗装に適した季節となっています。

1-2 工事中も過ごしやすい

塗装工事では、外壁を綺麗に塗装するために窓サッシなどに養生(ビニールで覆う)を行ないます。

夏場は窓が開けられなくなるので、部屋の中が暑くなったり、塗料のにおいがきつくなったり不快に感じる方も多いです。

反対に春は比較的窓を開けなくても過ごしやすいので、工事中も不便なく過ごすことが出来ます。

▷春の外壁塗装の2つの注意点

2-1 繁忙期のため工事開始が遅れる場合がある

春は、工事が増える人気の季節です。

そのため、工事の職人さんを押さえる段取りが難しく、工期が想像しているよりも遅れる場合があります。

着工時期が遅れてしまうと、春が過ぎ梅雨の時期に差し掛かってしまう可能性も。

もし、4月中にやってほしい、5月(梅雨)に入る前には工事を終えたいという希望があるのであれば、2月や3月の内に早めに契約して予約をしておくことをおすすめします。

2-2 良い業者にお願いできない可能性がある

優良業者はすでに工事が埋まっている可能性があり、この時期に外壁工事をお願い出来る業者は、仕事に不安があるか、何かしら手が空いている理由があることも。。。良い業者を見つけるのに苦労する可能性があります。

▷塗装工事を成功させるためには、業者選びがとても重要

満足のいく塗装工事をするためには、いつ頃やるかだけでなく、どんな業者に依頼するのかも大切です。

どんなに良い季節に塗装しても、作業が適当な業者に依頼してしまうと高品質な工事にはなりません。

そこで、業者を選ぶ際に確認すべき3つのポイントをご紹介します。

 

 

業者を選ぶ際に確認すべき3つのポイント

①天候に合わせた対応をしてくれる

②規定の塗装仕様を守ってくれる

③工事中の写真を撮って渡してくれる

 

春は、気温や天候が安定するので外壁塗装に適した季節です。

工事中の過ごしやすさもあり、塗装する人も増えていきます。

ただし、繁忙期で工事開始が予定より遅れてしまったり、工期が延びてしまうこともあります。

春に塗装しようか迷っている方は、メリット・デメリットを考慮した上で決めていきましょう。

MLDKは、外壁塗装や屋根、防水工事をメインに行っております!

お家の悩みお聞かせください。

株式会社MLDKなら外壁塗装、屋根工事のお見積も無料‼️

お気軽にご相談ください👷‍♂️

#mldk
#株式会社mldk
#名古屋市昭和区リフォーム
#名古屋市リフォーム
#名古屋リフォーム
#名古屋市昭和区
#外壁
#屋根
#外壁工事
#防水工事
#リフォーム
#リフォーム工事
#外壁塗装
#春は塗装工事
#塗装工事相談下さい
#塗装工事お任せください
#リフォームならmldkにおまかせ

最新の施工