NEWS

【外壁塗装で虫が寄り付きやすい色・寄り付きにくい色】

【外壁塗装で虫が寄り付きやすい色・寄り付きにくい色】

外壁の色を決める際「なるべく虫がこない色で塗装を行いたい」と考える方も多いですよね。

結論から言うと、
『外壁の塗装色で虫が寄り付きやすいもの・そうでないものがあります!!!』

▼虫が寄り付きやすい外壁塗装色は??

* 黄色(クリーム色)
* 緑
* オレンジ

これらは花などの植物や花粉によく見られる色なので、ハッキリ認識して好む虫が多いのです。

また虫は紫外線に反応すると言われているため、紫外線を反射しやすい色にも集まりやすいです。

▼紫外線を反射しやすい外壁塗装色は??

* 白
* 黄色
* 青

▼逆に虫に好かれにくい(紫外線を反射しにくい)外壁塗装色は?

* 黒
* グレー
* ブラウン
など

具体的にはグレーやブラウンなどのベーシックかつやや暗めで落ち着いた色が、防虫効果のある塗装として適しています。

ただし「外壁の色を工夫すれば全ての虫が寄り付きにくくなる」というものでもありません。

当然どの色を好むかは虫の種類によって異なります。
そのためあまり深く考えず「少なくともこの色は避けた方が無難」というものを選んでおくのがおすすめです。

◆外壁の防虫対策をしたいなら、防虫塗料を使うのがおすすめ!!!

「できるだけ虫が寄り付かないようにしたい」「虫が集まるのは嫌だけど白や黄色を使いたい」という方は、防虫塗料をおすすめします!外壁に塗ることで、塗装の色に関わらず虫除け効果を高めることが可能です。

定番は関西ペイントの「アレスムシヨケクリーン」という塗料。蜂・クモ・カメムシなど多くの虫に効果があります。乾くと無色透明になるため、さまざまな色の外壁に対応できるのが強みです。人間やペットへの毒性は低いので健康面に関しても安心です。

◆外壁の虫対策には色よりも光(紫外線)が重要!

虫には、紫外線を認識する能力があると言われており、紫外線を反射しやすい領域の色に集まってくる習性があります。
また、紫外線をほとんど出さないLEDライトには虫が集まらないということもよく知られています。つまり、外壁塗装中の虫除け対策として外壁だけでなく、外部の照明をLEDにすることも効果的です。

外壁の色を考える際は、塗装業者にも相談してみましょう。
「できれば虫が寄り付きにくい家にしたい」と伝えれば、色や塗料などと併せて有効な方法を考えてくれると思います。

心配なことはなんでもご相談ください。
株式会社MLDKは、屋根、防水や外壁工事の専門会社です。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

★会社概要★
株式会社MLDK
名古屋市昭和区花見通1丁目17番地 1F
TEL :052-778-8832
E-mail:info@mldk.jp

⭐︎ホームページ⭐︎
プロフィールURLよりお願いします!!

トップページ

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

最新の施工